北のはしっこ惑星

北海道LOVEな道産子主婦が花や自然、飼い猫、料理、たまにフィギュアスケートの事を呟きます

その根性、見習いたい

こんにちは、トビーです

昨日の『大雪 森のガーデン』の記事中に、クラウンベッチという植物を取り上げました

とーっても可愛いけど、すーっごく増えちゃう、という植物

 

知らずに植えると思いのほか広がってしまい、苦労する植物って割とありますよね〜

よく言われるところではミントですが、最近はミント爆弾なんて言われて有名になり、事前に危険を回避しやすくなったような気がします

 

知識があってきちんと管理出来る人であれば大丈夫なのでしょうが、手探りで庭づくりを始めた10年位前の私が、「ハーブガーデンって素敵!オシャレ!」なんて言ってミント苗を入手していたら!

 

想像するのもコワイです〜

だって今だって、狭い庭を征服しようとしている方々がいるんです

 

まずはこの方、

f:id:kapibara5168:20170722013856j:image

リシマキアファイヤークラッカーさん

 

銅葉が欲しくてお迎えし、場所はバラ、『ニコール』のお隣へ

園芸店の方に、「初心者に優しいバラはどれでしょうか⁉︎」と聞いて選んでもらった私の初めてのバラ(今も数本しかありませんが)

f:id:kapibara5168:20170722020200j:image

ニコールさん

 

後ろにセンニンソウ、前にニコール、ファイヤークラッカーetc、初心者にしてはなかなかうまくいったじゃない?

なんて鼻を膨らませていたら、隣からヒタヒタとバラの方へ越境してくるファイヤークラッカーさん

 

最近のうちは、重なりあってキレイかも☆なんて余裕だったんですが

 

どんどん遠慮なく踏み込んでくるので、いくらニコールが丈夫でも、あまり良くないんじゃ?

仕方なくファイヤークラッカーに自陣までお戻り頂くべくむしり始めました

ニコールの棘、ゴツくて痛いよ…

 

あれからだいぶ経ちますが、まだニコールの足元から顔を出します

ニコールだけでなく広範囲に地下茎を伸ばすので、心を鬼にして撲滅させる勢いで抜きました…ゴメンね

写真のファイヤークラッカーは

、大きめの植木鉢に『ここならいいよ』と移植された新天地での姿

 

故郷の庭のニコールの隣を、物置の横から見つめるファイヤークラッカーはちょっと寂しそう(な気がする)?

 

始めたばかりでただただ植えたくて、あまりちゃんと調べる事もなく、土中に仕切りを入れるなどの対策も知らず無防備だった自分(アホだぁ)

狭い庭なんだから、よく調べて対策をしてから植えるべきでした 

 

ファイヤークラッカーは悪くない

なのに毟りまくってごめんね〜!

 

でもそういう『蔓延り系』の植物がコレだけじゃないというのが過去の自分に、「オイーーー!」とツッコミたいところ

 

その事についてはまた別の機会に