北のはしっこ惑星

北海道LOVEな道産子主婦が花や自然、飼い猫、たまに料理、まれにフィギュアスケートの事を呟きます

ふらっとピクニック

何もしないで連休が終わりそうな予感、ちょっと淋しい。

よし、こんな時は近場へピクニックへ行こう!

お弁当は冷蔵庫の中にあるものを適当に詰めて、あと足りない分は冷凍食品をチンしちゃえばいいし。

 

という思いつきでやって来た、旭川市民憩いの場所『常盤公園』

旭岳でスカった紅葉が、今まさに盛りでした。

f:id:kapibara5168:20171010162247j:image

f:id:kapibara5168:20171010161924j:image

めちゃ綺麗じゃないですかー!

 

紅葉を期待してやって来たわけではありません。基本思いつきで行動するので、先日の旭岳のように、

(紅葉してるんじゃない?)

と想像で出かけて、行ってみたらもう冬景色だった、みたいな事はしょっちゅうなのです。

今日は紅葉のことは頭になかったのですが、それがいい方に転びました。当たりです!

 

前日、耳だけで聞いていたテレビの天気予報で、午後から雨が降るかもと言っていたのを思い出し、散策する前にお弁当を食べようと場所を探します。

 

公園内はたくさんの人が散歩したり、ベンチで休んだり、お弁当を食べたりして寛いでいます。

 

池を眺めるベンチに座って、マッハで作ったテキトー弁当を広げることにしました。

f:id:kapibara5168:20171010164023j:image

彩りに緑が欲しかったのですがいいモノがなく、苦し紛れにピクルスを半割りにしたものを入れたらナメクジのように見えて残念無念

f:id:kapibara5168:20171010171110j:image

対岸の紅葉と天文台

f:id:kapibara5168:20171010170719j:image

鴨が泳いでいるのを見たり、噴水が時々水しぶきをあげるのを見ながら食べるお弁当は、テキトーであっても美味しい

 

眼前は池、振り向けば色とりどりの紅葉f:id:kapibara5168:20171010173339j:image

f:id:kapibara5168:20171010173414j:image

 

お弁当を食べ終わったら、公園を散策

f:id:kapibara5168:20171010194717j:image

歩いていたら、クリスマスツリーのごとく、赤い葉っぱで飾り付けされた松の木を発見

f:id:kapibara5168:20171010173834j:image

足元にたくさんの赤い落ち葉

f:id:kapibara5168:20171010174042j:image

赤い落ち葉が絨毯のように

f:id:kapibara5168:20171010174106j:image

緑の上にまばらに落ちる葉っぱも良い

f:id:kapibara5168:20171010174543j:image

 

f:id:kapibara5168:20171010174708j:image

鴨ものんびり

f:id:kapibara5168:20171010174745j:image

f:id:kapibara5168:20171010175440j:image

レンタルボート、今なら鴨の船頭さんが一艘に一羽、ついています。船頭さんつきは早い者勝ちですよ!

f:id:kapibara5168:20171010180128j:image

池沿いに整備された遊歩道を歩きます

f:id:kapibara5168:20171010180345j:image

大股で走る鳩、まいているパンくずにダッシュ

 

ぐるーっと歩いていると

f:id:kapibara5168:20171010180548j:image

f:id:kapibara5168:20171010180614j:image

f:id:kapibara5168:20171010180651j:image

公園内にある『上川神社頓宮社務所』に着きました。せっかくなのでお参りをしていきます。

 

おみくじも引いてみました。やったー、大吉!

f:id:kapibara5168:20171010181000j:image

ふむふむ、考え過ぎず今やるべき事をやれ、ということか

f:id:kapibara5168:20171010181020j:image

『願望』、期待していいんですか⁉︎

11月に大阪で開催されるフィギュアスケートNHK杯のチケット、倍率がすごくて友達共々、1日分も当たらないんですけど!今週末、二次販売の抽選発表、よろしくお願いします!…ダメ?神様にこういう個人的なお願いは(´;ω;`)

ダフ屋さんはいっぱい持ってるのに、神様何故なんですか!

 

話がそれた上に興奮しました、スミマセン。もう少し歩きましょう。

そうそう、境内にある木に絡みつくツルの葉っぱも紅葉して、何とも芸術的

f:id:kapibara5168:20171010183238j:image

ほわぁ〜、綺麗なグラデーション!

f:id:kapibara5168:20171010183255j:image

スポットライト!

f:id:kapibara5168:20171010183317j:image

上手に飾り付けるよね〜

 

f:id:kapibara5168:20171010183647j:image

水に写る木々が綺麗

f:id:kapibara5168:20171010183706j:image

f:id:kapibara5168:20171010184143j:image

 

さてそろそろ、最終目的地 

f:id:kapibara5168:20171010193815j:image

大きなイチョウの木まで来たら、公園内の『北海道立旭川美術館』へ

f:id:kapibara5168:20171010184404j:image

今ここで『猫まみれ展』をやっています。

f:id:kapibara5168:20171010184641j:image

謎(?)の猫絵コレクター、「招き猫亭」さんが収集したおよそ300点の日本画、西洋画、彫刻など、猫を愛した芸術家たちの描いた作品が一堂に会しています。

有名な内外の画家による作品がこれでもかと展示されていて、じっくり見ていた私たちは1時間半ほどかかってしまいました。

猫好きで有名だったレオナール・フジタの作品も見られて大満足でした。全て個人の所有というのがすごいですね!

 

前売りを買っていない人でも、猫飼いの人には特典があります。葉書大の自分の猫の写真を持っていけば、『ねこ割引』が適用され、前売りと同じ値段で入場できます。

f:id:kapibara5168:20171010184953j:image

しかしご注意!写真は1人1枚、持っていかなくてはなりません。私たちは1枚しか持っていかなかったので、割引はきっちり1枚分だけでした。

f:id:kapibara5168:20171010190625j:image 

持っていった写真はロビーに飾られます。それならもっと気合い入れて、あんなのとかこんなのとか、何なら10枚くらい持っていけば良かった!

せめて目が開いているものを(☆ФωФ)ノ

 

貼ってある写真はやっぱり気合いが入っているものが多かったです。

のんたん、すまぬ。

f:id:kapibara5168:20171010191327j:image

眺めている人たちはみんなデレデレと写真を見ていて、おばさんからおじさんまで、ギャルよろしく「かわいい〜♡」を連発しておりました。

 

やっぱり『猫は地球を救う』んじゃないだろうか。

 

『猫まみれ展』は全国を巡回しているそうです。もしあなたの街にもやって来たら見てみてくださいね!

いろいろな表情の猫に出会えますよ♪