北のはしっこ惑星

北海道LOVEな道産子主婦が花や自然、飼い猫、たまに料理、まれにフィギュアスケートの事を呟きます

しばしのおいとまを

こんにちは♪ トビーです。

ここ何回かの記事を読んでくださった方は覚えていらっしゃるかもしれませんがこの週末、私は大阪へ行ってまいります。

クジ運の悪い私が天の配剤で、フィギュアスケートGPシリーズ、NHK杯のチケットが1日だけ取れました(二次抽選なので席は微妙)。ヤッター*(^o^)/*!

無理だと思っていたので嬉しいです!

 

観戦は昼間から夜までぶっ通しですので、楽しみにしている大阪グルメがどこまで堪能出来るか時間との戦いですが、初大阪、楽しんできたいと思います!

 

ということで、

数日ブログから離れますのでよろしくお願い致します!

忘れないでね…

という、ご挨拶です〜。

 

とても楽しみにしているのですが、気がかりなことが少々。

実は私、かなりの方向音痴でして、初めての場所歩きや電車の乗り換えがすーごく苦手なんです(´-`)。

 

私には姉が1人いるのですが、彼女は結婚を機に北海道を離れ、東京→横浜という関東の民です。

そのため何度か遊びに行ってはいるのですがその都度、人の多さと交通機関の複雑さに全くついていけないという悲しい事態に陥ります。

 

30年近くも昔、姉一家が住んでいた横浜から、八王子の知り合いに会うためバスと電車を利用しました。

しかしどうしても八王子に向かう電車を見つけられず困っていると、目に入ったのは『王子』の文字。

 

そして何故かそれに乗ってしまうというスカポンタン

 

『字面が似ていたから』

『名前が似ているから近いのかも』

と思ったのが最大の理由です。

 

人混みと慣れない乗り換えに疲れてしまい、とりあえず、何かの電車に乗ってしまいたかった、というのもあったかもしれません(謎理由)。

 

何で人に聞かないのかねぇ…

 

電車の中に貼ってある路線図を見ても、当然「八王子」の駅名はなく、アナウンスでは埼玉がどうだとも聞こえた気がして、ようやく電車を本格的に間違えているということを認めざるを得なくなりました。

認めるも何も、名前が違うのがわかっているのに勝手な希望と憶測で乗ってしまう、というのがありえません。

若かったとはいえ、アホ過ぎます。

 

その後どうやって行ったのか覚えていませんが、大幅に遅れて八王子に辿り着くことが出来ました。

都会で電車に乗るたびに思い出す残念エピソードです。

 

それでなんですが。

問題は今回の旅で、こんな私が1人で大阪を観光して回るかも、ということ。

友人と別行動になるかもしれない日があるので、それならどこか観光に行こうかな〜と考えているのですが、大都会大阪で、私は上手く乗り換えが出来るのでしょうか( ˙-˙ )

 

もはやここまで来て何言ってるのかという話なんですが、ええ、ちょっと聞いてもらいたかっただけなんです。

方向音痴の心の声を。

今はただ全力を尽くす、それだけです。

 

ガイドブックも買ったし、スマホもあるし。

出来る(by修造)‼︎

 

ずいぶんと脱線しました。

 

次回の更新は早くても14日以降になると思いますので、お留守番を置いて行こうと思います。

 

まりもが子猫の時のお昼寝動画なんですが、当時撮影した理由が「可愛いから」ではなく、獣医さんに見せるためでした。

まりもは鼻が短めのためか(彼女は立ち耳スコです)常に鼻がプースー音を立てていて苦しそうに見え、大丈夫かな?と心配だったのです。

避妊手術時の麻酔を心配したのですが問題はなく、今では全く普通です。

 

今は子猫時代の可愛い動画として、安心して眺めることが出来て良かったです。

帰って来ましたら、またよろしくお願いします!

 

では行ってきまーす(^O^)/♪

 

f:id:kapibara5168:20171108201526j:image

今はお鼻スースーですよ♪