北のはしっこ惑星

北海道LOVEな道産子主婦が花や自然、飼い猫、たまに料理、まれにフィギュアスケートの事を呟きます

いざ大阪!~大阪城編~

大阪最終日、朝が来ました。 

本日、一緒に遠征してきたKちゃんはNHK杯エキシビションへ出かけ(何と彼女は先着の三次募集で勝ち抜いてチケットGET!)、私は市内観光、夕方に合流して新千歳空港に飛ぶスケジュールです。

f:id:kapibara5168:20171122112627j:image

本日の予定は、午前を『大阪城』、午後からは『海遊館』です。

前に、すごい方向音痴だし乗り継ぎ不慣れだから不安だよぅ、と泣き言を言ったら、優しい皆さんが「大丈夫だよー、聞けばみんな優しく教えてくれるよ!頑張って!」と励ましてくれました。゚(゚´Д`゚)゚。カンゲキ!

いいトシしてお恥ずかしい限りですが、今まで先導してくれる人に恵まれてラクに旅行してきたので、気分は『初めてのおつかい』に近いものがあります。

札幌で暮らしていた4年間、地下鉄は利用していましたが他の大都市に比べれば単純なので、苦労はしませんでした。

大阪の路線図を見ると少し目がチカチカ…、でもこの2日間で少し慣れたので最終ミッション『一人街歩き』に挑戦です。

皆さんが難なくこなしていることなので胸を張って言うことでもないですが、頑張りました☆

ブログを始めた時、私はアラフィフですとプロフィールに書いたのですが、この旅行中にアラウンドではなくジャストな年齢になりました(中身が伴わないのに歳だけ取るなんてコワイ)。

新生おばちゃんの冒険(笑)、本日もよろしくお願いします!

 

心斎橋から森ノ宮、それから大阪城公園駅と乗り継ぎクリア! 

f:id:kapibara5168:20171122112828p:image

駅の出口から大阪城が見えました。

 

ラーメンのイベントをやっていました。チケット売り場はかなりの人が並んでいて、後から調べると『森ちゃんの関西ラーメンファイル』というイベントらしかったです。後で時間があるようなら、お昼に一杯食べようかしら〜なんて思いながら通り過ぎました。

f:id:kapibara5168:20171122112851j:image

関西方面のラーメンは、昔々に京都で一度食べたことがあるのですが記憶が古すぎて覚えていないんですよねぇ…。

f:id:kapibara5168:20171122135913j:image

紅葉を見ながらのんびり歩きます。

 

お堀には、体が黒く顔は白い水鳥が気持ち良さそうに泳跡を描いていました。

f:id:kapibara5168:20171122112941j:image

カモかな?と思って見ていたのですが、調べると『オオバン』というクイナの仲間のようです。※読み返したら「オバハン」と空目しました。

f:id:kapibara5168:20171122113006j:plain
f:id:kapibara5168:20171122113029j:plain

11月26日(日)に大阪マラソンがあるそうですが、この日も何かイベントがあるのか走っている人がたくさんいました。

イチョウの木とクリスタルタワー、赤い蒸気機関車風の乗り物のコントラストがキレイでした。

 

大きな門をくぐると、本格的に大阪城が見えてきました。

f:id:kapibara5168:20171122145024j:plain
f:id:kapibara5168:20171122145040j:plain

 

 

…の前に、『梅林』 の文字に惹かれてお城の前に少々寄り道。私の住む地域では梅の木はあまり見ないので、どんな感じなのかなー?と。

f:id:kapibara5168:20171122113150j:image

f:id:kapibara5168:20171122113232j:plain
f:id:kapibara5168:20171122113210j:plain

うん、やっぱりバラ科というだけあって、バラっぽい枝に見えます。下垂したり上に伸びたり、枝ぶりもいろいろですね。

 

梅林の向こうに超高層ビル。私にとっては新鮮な景色でした。 

f:id:kapibara5168:20171122113253j:image

あまりのんびりもしていられません。大阪城を見なければ! 

 

f:id:kapibara5168:20171122113324j:image

この日は良いお天気でしたが雲が多く、太陽が照りつけたり翳ってしまったり、または逆光でなかなか写真の明るさが思うようにならず、この写真は少し明るく調整しましたがまだ暗いですね。

 

金ぴかの屋形船が!と思ったら『大阪城御座船(おおさかじょうござぶね)』という遊覧船なんですね。もし秀吉が御座船を作ったら豪華な金箔張りにするだろう、というコンセプトで作られたそうです。何隻かあるようでしたが、どれもたくさんの人が乗船していました。

f:id:kapibara5168:20171122113341j:image

 

だいぶ近づいてきました!立派なお城ですね~。

f:id:kapibara5168:20171122113435j:image

北海道に住んでいると日本のお城というものに縁遠いので、その大きさや、堂々とした佇まいを目の当たりにして、思わず一人で「おーーー」と声が。

f:id:kapibara5168:20171122113534j:image

 

せっかくなので天守閣に登ってみましょうと思い、チケットを買うために並びました。並んでいる人の大半は外国からの観光客のようです。

入館料は大人600円、中学生以下無料とリーズナブルです。

ゲートで半券を返してもらい館内に入ろうと歩いていると、スタッフのおじさん(と言っても自分と似たり寄ったりの年齢だと思います^^;)から声をかけられ、「どこから何名で来たのか」とのアンケートに答え、メモ帳をGETしました。

エレベーターは混んでいたので、階段で登ることにしました。

f:id:kapibara5168:20171122110752j:plain
f:id:kapibara5168:20171122105735j:plain
f:id:kapibara5168:20171122110827j:plain

各階で貴重な展示物が観られ、『幕末大阪城と徳川将軍』という特別展も開催されていたのでかなりオトクな感じがしたのですが悲しいかな、ちゃきちゃき行動しなければ午後の予定にくいこんでしまいそうなので、一通りサラッと見るだけで我慢しました。

 

ほとんどは写真撮影NGでしたが、2Fのレプリカコーナーは撮ってもよいということで、天守閣で使われている『伏虎(ふせとら)』を撮りました。

f:id:kapibara5168:20171122113719j:image

カッコイイですね!隣の『鯱』も撮りたかったのですが、人が群がり過ぎて近づけませんでした。

 

人でぎゅうぎゅうの天守閣の隙間から、さっき歩いてきた辺りを1枚。当たり前ですが、金網フェンスがぐるりとまわしてあるので、金網越しです。 

f:id:kapibara5168:20171122113757j:image

金網はなかったでしょうが、秀吉の時代にこの高さから城下町を眺めた人は、神様のような気持ちになったかもしれませんね!

 

ザッとしか見ていないつもりなのですが、案外時間がかかってしまいました。正午はとうの昔にまわっています。

急ぎましょう。

 

f:id:kapibara5168:20171122113939j:image

しかし立派な城壁、昔の人はよくこんなものを作り上げましたね~、スゴイ!

 

急いではいるのですが、園内の脇の方に可愛いピンクの花を見つけてしまってつい撮影。名前は後で調べようと思いつつまだ調べていません。葉っぱの質感は全然違いますが、3枚葉でクローバーのような感じです。

f:id:kapibara5168:20171122114006j:plain
f:id:kapibara5168:20171122114022j:plain

11月でもこんなに可愛い花が咲いているなんて、もうすぐ寒い北海道に帰る身としては嬉しい発見でした。

※実はこの日の前日、北海道の我が家は爆弾低気圧の影響で、裏の林の木が強風で3本折れ、庭のプンゲンストウヒも折れそう~(;´Д`)との悲鳴メールが来ていました。私は食いだおれ中でしたww ※何とか折れずに済みました。

 

帰りしな見るとラーメンのイベントはますます盛り上がって、チケット売り場も来た時よりずっと多くの人が並んでいました。これは食べるの無理ですね~。

 f:id:kapibara5168:20171122114211j:image

 

お昼ごはんどうしよう?という時間でしたが、園内にあるフードコートなどは人で溢れかえっていていろいろとハードル高そうだったので、ここでの昼食は諦めました。

おなかは空いていたのですがその判断のおかげで、私にとって貴重な、楽しい体験が出来ることとなりました。そのお話は次回に書こうと思います。

 

あまり回数を分けても…と思い、出来れば今回1回で纏められないかと頑張ってみたのですが話がダレてしまいそうなので、すみません、あと1回!何卒よろしくお願いいたします<(_ _)>

 

本日もお付き合いいただきありがとうございました♪