北のはしっこ惑星

北海道LOVEな道産子主婦が、花、自然、飼い猫、その他何でも楽しむブログ

シャクヤク・ソルベット

6/19火曜日から本格的に蕾がほころび始めた我が家の初夏の女王様、シャクヤク・ソルベット

f:id:kapibara5168:20180622115419j:image

固い蕾の一片がぱらりと解けて
f:id:kapibara5168:20180622115407j:image
f:id:kapibara5168:20180622120127j:image

ふんわり膨らみ

f:id:kapibara5168:20180622120723j:image
f:id:kapibara5168:20180622120430j:image

ぎっしりの花弁が顔を覗かせました

f:id:kapibara5168:20180622120425j:image
f:id:kapibara5168:20180622120434j:image

開きたてはまだ初々しく控えめな少女のようで

f:id:kapibara5168:20180622151559j:image

f:id:kapibara5168:20180622140711j:image

くるんとカップ咲きの外側の花弁は強めのピンク、クリーム色のフリルを抱えて

f:id:kapibara5168:20180622121539j:image

甘い雰囲気

 

外側の花弁が少しずつ反り返り、内側のクリーム色の花弁、中心のピンクの花弁が立ち上がりボリュームを増していきます

f:id:kapibara5168:20180622150524j:image

f:id:kapibara5168:20180622121543j:image

f:id:kapibara5168:20180622140255j:image

クリーム色の花弁も、広がるとともに白っぽい薄ピンクに変化

f:id:kapibara5168:20180622155303j:image

f:id:kapibara5168:20180622141333j:image

少女からあっという間に誰もが振り向く美人さんに

f:id:kapibara5168:20180622143202j:image

もう外側の花弁が抱えきれないほど、内側の花弁が膨らみました

f:id:kapibara5168:20180622142118j:image

重なり合うたくさんの花弁が華やかです

f:id:kapibara5168:20180622134901j:image

雨上がりの水滴がついて綺麗だなぁ…

f:id:kapibara5168:20180622145318j:image

次々と開花

f:id:kapibara5168:20180622140058j:image

周囲には甘い香り

f:id:kapibara5168:20180622135205j:image

『ピオニー(=シャクヤク)』の名称で香水や芳香剤・柔軟剤などたくさんの商品が出ていますが、残念ながらシャクヤクから天然の香りを抽出することは出来ません。全ては優秀な調香師さんの仕事です。

ですから、ぜひ本物のシャクヤクを見かけることがありましたら顔を近づけて、その甘い香りを嗅いでみてください。

幸せな気分になりますよ〜∩(*´`∩)♡

 

時間とともに、色は白っぽく淡く、退色していきます。

ちょっと日陰になっているので紫寄りにみえますね

f:id:kapibara5168:20180622161530j:image

咲き始めた火曜は快晴、水曜は曇り&雨、木曜は曇り&雨&雷、今日金曜日は強風。

ソルベットにとってあまり平和な3日間とは言えませんでしたが、明る過ぎない太陽が花色を綺麗に見せてくれた気がします。

f:id:kapibara5168:20180622162821j:image
f:id:kapibara5168:20180622162816j:image

f:id:kapibara5168:20180622163413j:image
まだ少し蕾が残っているので、もうしばらく楽しめそうです。

 

「今日はすっかりシャクヤクに主役を奪われちゃったわー」
f:id:kapibara5168:20180622165554j:image

「私の方が美人じゃない?」

f:id:kapibara5168:20180622170150j:image

えーっと、それはノーコメントでお願いします。