北のはしっこ惑星

北海道LOVEな道産子主婦が花や自然、飼い猫、料理、たまにフィギュアスケートの事を呟きます

大雪 森のガーデン③

昨日投稿した『朝の庭の様子』にも書いたのですが、蜜を集める虫たちは今時期本当に忙しそうです

大雪 森のガーデンさんでもたくさんの虫たちが頑張っていました

f:id:kapibara5168:20170721170558j:image

茎まで真っ青エリンジウムにはマルハナバチがたくさん!

f:id:kapibara5168:20170721171154j:image

あっちの花にもこっちの花にも、おひとりさま一つです!押さないで下さい!状態で花に取り付いています

表現が拙くて申し訳ないですが、

食べ放題飲み放題!を愉しんでいるようです

 

マルハナバチ、可愛くて好きなんです

観察していると、脚の付け根?あたりに黄色い固まりを付けているのをよく見るのですが、なんだろな〜と不思議に思っていました

我が家ではそれを、マルハナバチの携帯用蜜つぼなんじゃない?みたいな認識でした

腰のあたりに丸いカゴをくくりつけているように見えて、可愛いねー、って

 

でも最近、その謎が解けました!

あれは『花粉団子』だそうですね

巣で待つ幼虫のための食糧で、ぱふぱふした花粉を蜜で固めているんだとか

大雪山の花々を特集したテレビで、大変有能な花粉の運び屋として紹介されていました

姿が可愛いだけでなく、とってもありがたいお仕事をしているんですねf:id:kapibara5168:20170721174429j:image

この小道にはモンシロチョウがたくさん

たかって(表現悪い)たんですけど、あまり見えませんね

f:id:kapibara5168:20170721174754j:imagef:id:kapibara5168:20170721174857j:image

鮮やかなオレンジ黄色!

カンムリキンバイ、トロリウスとも言いますね

見ているだけで元気になりそう

これも大好きな花です

 

さてそろそろ帰りましょうか

 

他の駐車場から見た畑の様子f:id:kapibara5168:20170721180205j:image

作物が描くラインが美しいです

 

夏の大雪山と牛たち

f:id:kapibara5168:20170721180509j:image

手前には小さい仔牛たちがいますね

夏山なので雪がほとんど溶けてしまっているので、あまり大雪山ぽくない…

 

プレオープンの時、ミクニさんのレストランで食事をしました(飛び込みで)

その時、大雪山の方角に向けた大きな窓から、白と黒のコントラストが素晴らしい初夏の大雪山が見えました

お天気も良く、手前の輝く牧草地では牛の姿が点在して…

 

盛夏の大雪山も好きですが、雪の白い部分と雪の溶けた黒っぽい部分が混じり合う、版画のような初夏の大雪山がまたイイんです!

 

でも大雪山はいつだって綺麗なんですけどね☆