北のはしっこ惑星

北海道LOVEな道産子主婦が花や自然、飼い猫、たまに料理、まれにフィギュアスケートの事を呟きます

視線

何だか見られている気がするなぁ

主人は取引先に出ているから、家には私一人のはず…ん?

f:id:kapibara5168:20170727091703j:image 

f:id:kapibara5168:20170727092405j:image

『どうも』

 

く、クロネコヤマトのひとですか…?

 

f:id:kapibara5168:20170727093348j:image

『まあそうですね』

 

そうなんですね

いつもお世話になっています

毎日お疲れ様です

でもどうしてここに

 

f:id:kapibara5168:20170727092836j:image 

『ご主人に連れられて来ました

暑がりでしょ、ご主人』

『営業所にいたら見初められちゃって』

 

なるほど

それで主人の代わりに仕事着を着ていると

 f:id:kapibara5168:20170727095506j:image

『着せられてるんです』

 

それはご迷惑を…すみません

 

f:id:kapibara5168:20170727100658j:image

『あっ…』

 

「わーい、お客さん来てるの?君誰ー?にゃはー♪」

 

f:id:kapibara5168:20170727101350j:image

(踏まないで…)

 

重ね重ねすみません