北のはしっこ惑星

北海道LOVEな道産子主婦が、花、自然、飼い猫、その他何でも楽しむブログ

ぐうたら貯金再び

さて、そろそろ冬季オリンピックが開幕しますね。

いろいろと心配も多い今回のオリンピックですが、選手の皆さんは4年に1度のオリンピックのために日々過酷なトレーニングに明け暮れ、出場の切符を手に入れたわけです。

オリンピックを目指しながらも涙を飲んだ、多くの選手たちの気持ちを背負い、「国」の代表として戦う出場選手たちを、画面越しでもいいから応援したい! 

夏季オリンピックに比べてやや地味なイメージの冬季オリンピックですが、雪と氷に慣れ親しんだ北海道民としては応援せずにはいられません( ̄Д ̄)ノ!

 

普段あまり見なくなってしまったテレビですが、期間中はテレビの前でしっかり応援したいと思います。

 

しかしながら、何もせずにテレビの前にかじりついているわけにもいきません。

心おきなく応援するためにはそれなりの準備が必要です。

じっくり腰を据えて応援したいですからね〜!

 

そこで再び登場するのが、以前記事にしたことがある『ぐうたら貯金』です。 

north-hashikko.hatenablog.com

  

ぐうたらするための料理の貯金、要は「作り置き」の一種ですが、ズボラな自分を作業させるための自己流のやり方なので、あまり他の方の参考にはならないかもしれません…。

 

とにもかくにもオリンピック開幕が近づいてきたので、この

「ぐうたら貯金」に積み増しをしておきたい。

そしてそれを活用し、ご飯支度の労力と時間を大幅に削減する作戦です。

ということでここ数日、自分を騙し騙しチマチマと料理の下ごしらえなどして自家製の冷凍食品を作っていたのですが、そのうちの一つ、ピザ生地がなかなか便利なのでご紹介したいと思います。

手ごねしないので気楽に作れます♪

 

【ピザ生地】※素焼きMサイズ2枚分

◦強力粉                 300g
◦砂糖                        7g
◦塩                            5g
ドライイースト      3g
◦オリーブオイル    適量(無しでも可)
◦ぬるま湯            180ml

f:id:kapibara5168:20180207201125j:plain
f:id:kapibara5168:20180207201150j:plain
f:id:kapibara5168:20180207201215j:plain
f:id:kapibara5168:20180207201230j:plain

ボウルの中で全て混ぜ(オイルは他の材料が混ざった後に)、まとまったらラップをして一次発酵。レンジの発酵機能を使ってもいいですし、暖かい部屋に放置してもいいと思います。1.5〜2倍くらいに膨らめば良し!材料を計って混ぜるのに15分程度かな?

一次発酵の時間はその時の条件で変わるので、自分の都合に合わせたい時はレンジ発酵が確実ですね。膨らむまで家事でも仕事でも趣味でも、好きなように過ごしましょう。

 

f:id:kapibara5168:20180207203005j:plain
f:id:kapibara5168:20180207203022j:plain

一次発酵が済んだところで打ち粉をしながら取り出して二つに切り分け、切ったところを内側に入れ込んで、丸く形を整えながらガス抜きします。ここで休ませる時間があれば少し休ませて、なければそのまま伸ばし作業に入ります。

 

f:id:kapibara5168:20180207203055j:plain
f:id:kapibara5168:20180207203257j:plain
f:id:kapibara5168:20180207203344j:plain

まず、ぽわぽわと膨らんだ生地を愛でます(この工程は個人的嗜好ですので省いてもかまいません)。

麺棒や掌を使って伸ばしていきます。今回はほどほどの厚みに伸ばし、縁の部分を盛り上げました。薄生地が好きなら薄く広く伸ばします。縁の内側部分はフォークで穴を開け、余計な膨らみが出ないようにします。これを素焼きします。

 

冷凍なんかしないで今すぐ食べたいんだよ!という場合は、この時点でソース・具材・チーズなどをトッピングしてからオリーブオイルを回しかけ、230〜250℃でチーズがフツフツするまで焼けばすぐ食べられます♪

 

f:id:kapibara5168:20180208125557j:plain
f:id:kapibara5168:20180208125641j:plain
f:id:kapibara5168:20180208125831j:plain

※リスドォルは粉の種類です。レシピは普通の強力粉ですが、今回はリスドォルというフランスパン用の粉が大量にあったので今回はこちらを使いました。粉によって味や食感の違いを楽しむのもいいですよ♪

ウチのオーブンレンジでは、190℃で予熱・170℃で10分焼きました。真ん中の写真は、右側が焼く前、左側が焼いた後です。ふっくらした素焼きの生地になりました。冷めたらフリーザーバッグに入れて冷凍します。

あとは食べたい時にトッピングして焼くだけです。↓こんな感じです。

f:id:kapibara5168:20180208142040j:plain
f:id:kapibara5168:20180208142110j:plain
f:id:kapibara5168:20180208142133j:plain

 

発酵や焼き時間を除けば30分程度の作業だと思いますので、気が向いた時作ってストックしておくと、食べたい時に熱々ピザが食べられますよ♪

今回は2枚で作りましたが、大きさは自由自在なので好きなサイズにして冷凍しておけば使い勝手がいいですね。

 

小さめの楕円形にしておけば魚焼きグリルで焼くことも出来ます。

f:id:kapibara5168:20180208135141j:plain
f:id:kapibara5168:20180208135213j:plain

魚焼きグリルで焼いた、しらすと大葉のピザ。ちょっとしたおつまみの一品にも!

 

あとひとつ個人的にほくそ笑むポイントがありまして…。

宅配ピザを取ったと仮定すると、すごくトクした気分になれる」 

、というのがあります。

いじましくてすみません(^^;;

元手ゼロとは言いませんが相当安価に出来るので、つもり貯金をするならばけっこうな金額を貯金箱に入れることが出来るかと思います。

 

あとあとのぐうたらタイム積み立てと、つもり貯金が捗るという一挙両得なワザだと思うのですがどうでしょう⁉︎

 

「どうでもいいかな。」メンドクセー

f:id:kapibara5168:20180208152448j:image

(自分にトクがない時は露骨ですね、まりもお嬢さま…)

 

前回の記事、『特権階級』に、たくさんのブックマークやコメントをありがとうございました!おふざけが過ぎてドン引きされるかなと思いつつ投稿したのですが、思いがけず多くの方に見ていただけたようで恥ずかしいやら嬉しいやら。

ありがたき幸せ。

今回のように、毎回まりもが登場するわけではないのですが、また気が向いたら見に来ていただけると幸いです( ´ ▽ ` )!

 

お礼と言ってはなんですが、好評でしたまりもお嬢さまの白手袋肉球をお納めください。

それではまた☆

 

f:id:kapibara5168:20180208175716j:image

f:id:kapibara5168:20180208175746j:image

f:id:kapibara5168:20180208175813j:image